セルフネイル・ジェルネイル提案通販サイト【#NOTD】TOP >

  1. デザイン一覧 >

#ウィークリージェルと#プラネットを使って、淡いブルーのラメネイルをつくる!


INTRODUCTION

セルフネイルのHow toを詳しく紹介

毎月ネイルしたいけど、サロンに通うのはお金と時間がかかるし・・・そんなお悩みをお持ちの方「自分でやっちゃえばいい♪」とか思いませんか?でも難しそう・・・そんなことは全然ありません!セルフネイル超推奨サイト「通販サイト #NOTD - Nail of the Day -」は簡単に出来て、なおかつカワイイ「セルフネイル施術」を動画で紹介していきます♡



HOW TO

#ウィークリージェルと#プラネットを使って、淡いブルーのラメネイルをつくる!

今回は、水面のようにキラキラ輝く、淡いブルーのラメネイルの施術方法をご紹介します。 涼しげなブルーにみずみずしさを感じるラメが夏にピッタリ!偏光ミラーパウダーがシェルっぽくも見える★透明感と奥行きが美しいブルーネイル。 今回は、HOWMEIウィークリージェルプラネットを使って作成していきます。
セルフでも簡単に出来るのでぜひお試しください!


ITEM INFO

#NOTDで購入できる「HOMEIウィークリージェル」を使用。※その他は100円均一など


PROCESS

お待たせしました!では施術HOW TOに入ります。

1-1:ネイルを始める前の下準備

プレパレーションをした後、キッチンペーパーに、ネイルクレンザーを適量とります。
(※プレパレーションとは・・・消毒・甘皮処理・など、ジェルを塗る前に行う自爪の下準備のことです。)

ネイルクレンザーで余分な油分をふき取っていきます。余分な油分をしっかりと除去することでネイルが長持ちしやすくなります。

1-2:全ての指に WG-29 を塗る

人差し指~小指にウィークリージェル”WG-28 タイニーユニコーン”を塗っていきます。

硬化します。

親指にも同様に、”WG-28 タイニーユニコーン”を塗っていきます。

硬化します。

2-1:スポンジにラメをとる

プラネットネイルの”PL-28 水面のテレパシー”のラメをたっぷりと筆にとりスポンジにのせます。ラメを爪に乗せやすくするため、スポンジがポリッシュを吸い取るのを少し待ちます。

2-2:人差し指・薬指に PL-28 をのせる

スポンジがポリッシュを吸い取り、ポリッシュが少し減ったら、スタンプを押すようにポンポンとラメをのせていき、1~2分おき乾かします。

薬指も同様に、スポンジを使ってラメをのせ乾かします。

このあと、ラメの上にホロパウダーをのせる為、一度クリアでコーティングします。

3-1:全ての爪にホロパウダーをのせる

偏光ミラーパウダー”をチップに適量取りクルクルとこすりつけるようにパウダーをつけていきます。
※偏光ミラーパウダーを使う時は、パウダーが飛び散る可能性があるので、キッチンペーパーを敷いて作業することをオススメします。

親指も同様に、パウダーをチップに適量取りクルクルとこすりつけるようにパウダーをつけていきます。

4-1:中指にパーツをのせる

パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”ブルーストーン”を置き、

ゴールドブリオンを置き、

硬化します。

4-2:小指にパーツをのせる

小指にも、パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”ブルーストーン”とゴールドブリオンを置き、

硬化します。

4-3:親指にパーツをのせる

親指にも、パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”ブルーストーン”とゴールドブリオンを置き、

硬化します。

5-1:全ての爪にクリアを塗る

最後に、全ての指にクリアを塗り完成です!


finish

これで今回目指したデザインが完成です!

今回は、HOMEI ウィークリージェルの”WG-29 タイニーユニコーン”と、プラネットネイルの”PL-28 水面のテレパシー”を使用し、 夏にピッタリ!水面のようにキラキラ輝く、涼し気な雰囲気の淡いブルーのラメネイルを作りました。 ”偏光パウダー”を使うだけで簡単にクオリティーがUPするので、夏のネイルにはオススメです。 今回は、HOMEI ウィークリージェルの”WG-29 タイニーユニコーン”を使用しましたが、”WG-28 ミント マカロン”を使っても爽やかな印象になってGOOD♪簡単にできるデザインなので、ぜひ、チャレンジしてみてください♪


SUMMARY

今回のポイントをまとめました。

①スポンジにたっぷりラメをのせた後、焦って爪にのせようとせずスポンジがポリッシュを少し吸うまで待ってくださいね◎
②細かいラメで隙間を埋めていく時はスポンジのカドを使うとラメがのせやすくなります!
③ホロパウダーをのせる時は、パウダーが散らばるのでキッチンペーパーなどを敷いて作業をする事をオススメします。
④最後のクリアはパーツやラメがはみ出ないよう、塗って硬化する工程を2回繰り返す2度塗りをオススメします。


NAIL DESIGN HOW TO

セルフネイルのHow toや情報が満載

【塗りかけネイルの作り方】簡単ハイクオリティ♡

【ミラーネイルの作り方】大人可愛い!

【チークネイルの作り方】スポンジで簡単!

【キラキラネイルの作り方】キラキラで華やか!

【シュガーネイルの作り方】質感も楽しい♪

【オフィスネイルの作り方】仕事にも◎

【モダンネイルの作り方】着物にも◎