セルフネイル・ジェルネイル提案通販サイト【#NOTD】TOP >

  1. デザイン一覧 >

#ウィークリージェルを使って天然石ネイルをつくる!


INTRODUCTION

セルフネイルのHow toを詳しく紹介

毎月ネイルしたいけど、サロンに通うのはお金と時間がかかるし・・・そんなお悩みをお持ちの方「自分でやっちゃえばいい♪」とか思いませんか?でも難しそう・・・そんなことは全然ありません!セルフネイル超推奨サイト「通販サイト #NOTD - Nail of the Day -」は簡単に出来て、なおかつカワイイ「セルフネイル施術」を動画で紹介していきます♡



HOW TO

#ウィークリージェルを使って天然石ネイルをつくる!

今回は、夏らしくシェルパーツを使った天然石ネイルの施術方法をご紹介します。 透明感のあるホワイトシェルを使用し全体的に涼しげな印象に仕上げました。 また、シェルパーツの周りに色々なパーツを散りばめる事で、シンプルになり過ぎずハイクオリティな印象に! ベースにホロパウダーをプラスする事でキラキラと華やかさ一層UP↑ HOWMEIウィークリージェルを使って作る、天然石ネイルの気になるやり方をチェック!
セルフでも簡単に出来るのでぜひお試しください!


ITEM INFO

#NOTDで購入できる「HOMEIウィークリージェル」を使用。※その他は100円均一など


PROCESS

お待たせしました!では施術HOW TOに入ります。

1-1: ネイルを始める前の下準備

プレパレーションをした後、キッチンペーパーに、ネイルクレンザーを適量とります。
(※プレパレーションとは・・・消毒・甘皮処理・など、ジェルを塗る前に行う自爪の下準備のことです。)

ネイルクレンザーで余分な油分をふき取っていきます。余分な油分をしっかりと除去することでネイルが長持ちしやすくなります。

1-2:全ての指に WG-0 を塗る

人差し指~小指にウィークリージェル”WG-0 クリア”を塗っていきます。

硬化します。

親指にも”WG-0 クリア”を塗っていき、

硬化します。

2-1:アルミホイルに WG-1 を適量とる

アルミホイルに”WG-1 ウエディングドレス”を適量とります。

2-2:人差し指に WG-22 を塗る(硬化しない)

まず、人差し指に”WG-22 ウォールナットミルク”を塗ります(硬化・仮硬化しない)
硬化しない事によって、白のラインが描きやすくなります。

2-3:つまようじで模様をつくる

先程、アルミホイルに出した”WG-1 ウエディングドレス”をつまようじの先にとり、細めのラインで石の模様を描いていきます。ランダムに横に線を引いていきます。

写真のような感じでラインを増やしていき、

硬化します。

2-4:その他の爪も同様に模様をつくる

同様に、WG-22 ウォールナットミルク”を塗り(硬化・仮硬化しない)

つまようじで石の模様をランダムに描いていきます。

模様が描けたら硬化します。

薬指も同様に、模様を作っていきます。

模様ができたら硬化します。

小指も同様に、模様を作っていきます。

模様ができたら硬化します。

2-5:親指にも天然性デザインをつくる

親指にも、”WG-22 ウォールナットミルク”を塗り(硬化・仮硬化しない)

つまようじで石の模様をランダムに描いていきます。

硬化します。

3-1:全ての爪にホロパウダーをのせる

偏光ミラーパウダー”をチップに適量取りクルクルとこすりつけるようにパウダーをつけていきます。
※偏光ミラーパウダーを使う時は、パウダーが飛び散る可能性があるので、キッチンペーパーを敷いて作業することをオススメします。

その他の指も同等にパウダーをのせていきます。

硬化します。

親指も同様に、”偏光ミラーパウダー”をチップに適量取りクルクルとこすりつけるようにパウダーをつけていきます。
※偏光ミラーパウダーを使う時は、パウダーが飛び散る可能性があるので、キッチンペーパーを敷いて作業することをオススメします。

硬化します。

4-1:人差し指にパーツをのせる

パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”トライアングル パーツ”を置き、

硬化します。

4-2:中指にパーツをのせる

パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”トライアングル パーツ”と”ゴールドサークル”を置き、

硬化します。

4-3:薬指にパーツをのせる

パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”シェルストーン”を真ん中に置き、固定するために一度硬化します。
さらに、”トライアングル パーツ”と”ゴールドサークル”とを置いていき、

硬化します。

4-4:小指にパーツをのせる

パーツをのせたい部分に”WG-0 クリア”を塗り(硬化・仮硬化しない)

ピンセットを使って”トライアングル パーツ”を置き、

硬化します。

5-1:全ての爪にクリアを塗る

最後に、パーツをのせた人差し指にクリアを塗り完成です!


finish

これで今回目指したデザインが完成です!

今回は、HOMEI ウィークリージェル”WG-1 ウエディングドレス”と”WG-22 ウォールナットミルク”を使用し、夏らしさのある天然石ネイルを作りました。 一見難しそうな、天然石ネイルですがつまようじで簡単に作成できます。 さらに、偏光ミラーパウダーを使うことで、爪全体に宝石のような奥行きのある輝きをプラス! 今回使用した、シェルパーツは天然石デザインに馴染むようにホワイトにしましたが、”レッドやパープル”にしてみても、ひと味違った可愛さに仕上がります!


SUMMARY

今回のポイントをまとめました。

①天然石の模様を描く時は、模様が潰れてしまったり、マーブルの様になってしまったりしないように、つまようじに WG-1 を少量ずつとり、細くランダムにラインを描いていきます◎ あまりいじり過ぎないように注意しましょう
②最後のクリアはパーツやラメがはみ出ないよう、塗って硬化する工程を2回繰り返す2度塗りをオススメします。


NAIL DESIGN HOW TO

セルフネイルのHow toや情報が満載

【塗りかけネイルの作り方】簡単ハイクオリティ♡

【ミラーネイルの作り方】大人可愛い!

【チークネイルの作り方】スポンジで簡単!

【キラキラネイルの作り方】キラキラで華やか!

【シュガーネイルの作り方】質感も楽しい♪

【オフィスネイルの作り方】仕事にも◎

【モダンネイルの作り方】着物にも◎