セルフネイル・ジェルネイル提案通販サイト【#NOTD】TOP >

ジェルネイルとは?ネイル初心者さんに向けて手順やオフを解説!


INTRODUCTION

オシャレの一環として、ネイルをしている女性を多く見かけますよね。なかでも特に人気なのが“ジェルネイル”でしょう。ジェルネイルって耳にしたことあるけど、どんなネイルかはよく分からない…など、ジェルネイルについてあまり知らない人もいると思います。ここでは、ジェルネイル初心者さんに役立つ情報を紹介します。



ジェルネイルってどんなもの?

そもそもジェルネイルとは「ジェル」と呼ばれる合成樹脂を爪に塗り、UVライトやLEDライトを当てて硬化させて、爪に密着させるネイルを指しています。前までネイルと言えば“マニキュア”でしたが、最近では「長持ちする」「ツヤや見た目が綺麗」「色んなアレンジができる」などの理由から、ジェルネイルをするのが一般的です。

ここで、ジェルネイルとマニキュアの違いを簡単に見てみましょう。

■ネイルの持ち

ジェルネイル:3週間~1ヵ月くらい持つ
マニキュア:大体3日~1週間しか持たない

■ツヤ・見た目

ジェルネイル:プルンとしたツヤが出て、見た目も綺麗
マニキュア:ツヤは出るがジェルネイルほどではなく、マットな感じ

■強度

ジェルネイル:マニキュアよりも厚みがあり、自爪の補強にもなる
マニキュア:自爪の厚みを変えることはできなくて、強度もあまりない

■オフの仕方

ジェルネイル:専用のジェルリムーバーを使わないと落とせない
マニキュア:市販で販売されている除光液で落とせる

このようにジェルネイルとマニキュアには、多くの違いがあります。 基本的には長期間ネイルを楽しみたい場合はジェルネイル、短期間だけネイルをしたい場合はマニキュアなど、そのときの状況によって使い分けると良いですよ◎

ITEM INFO

実際にジェルネイルをやってみよう!

ジェルネイルは正しくやらないと、爪が傷つく可能性があるので、しっかりと知識を身に付けることが大事!ネイル初心者さんでも安全にできるように、ジェルネイルに必要なアイテムや基本のやり方、オフの仕方など紹介します♪

【準備するもの】

今回は、ジェルネイルの中でも1番シンプルなワンカラーネイルに挑戦します!ワンカラーのジェルネイルで必要なアイテムはこちらです。

  • UVライトまたはLEDライト
  • ベースジェル
  • カラージェル
  • トップジェル
  • エタノール
  • ネイルクレンザー
  • ウッドスティック
  • コットン

上記のアイテムが揃っていると、問題なくジェルネイルを楽しめます。カラージェルや硬化に使うライトなどは雑貨店や通販で買えますよ。なお、ウッドスティックやコットンなどは100均で準備しても問題ありません!


PROCESS

【基本のやり方】

1.ネイルを始める前の下準備

プレパレーションをした後、キッチンペーパーにネイルクレンザーを適量取ります。
※プレパレーションとは・・・消毒・甘皮処理・サンディングなど、ジェルを塗る前に行う自爪の下準備のことです

ネイルクレンザーで爪についてる余分な油分を拭き取りましょう。ここで余分な油分をしっかりと落とすことで、ネイルの仕上がりが綺麗になって長持ちしやすくなります!

2.最初にベースジェルを塗る

まずは筆を使って、ベースジェルを爪に塗っていきます。このとき、爪の中央部分を根元からまっすぐ塗るのがポイント!爪に対して筆の角度を平行にして、優しく筆を引っ張ると綺麗に塗れます。

爪のエッジ部分もしっかりと塗り、

仮硬化(10秒)します。

※硬化時間の目安は、使用するライトやジェルによって異なります。そのため、実際に使用するライトやジェルの硬化時間を参考にしてください。

3.カラージェルを塗る

ベースジェルの仮硬化が終わったら、次はカラージェルを塗ります。カラージェルは筆先の
1/3くらいの量を取ると、上手く塗ることができるでしょう。

ベースジェルのときと同じく、筆の角度を平行にして爪の中央部分から塗ります。

塗る順番は中央部分→左部分→右部分です。

カラージェルも爪のエッジ部分を塗りましょう。

1回塗りだと、仕上がりはこのような感じになります。

塗り終えたら、仮硬化をします(10秒)

4.2度塗りをする

カラージェルは2度塗りすることで、仕上がりが綺麗になって持ちもアップ!1回目と同じように塗りましょう。なお、ジェルがはみ出した場合は、ウッドスティックの先端を使って、はみ出たジェルを取ると◎

2度塗りの仕上がりです。1回目よりも色みがはっきりと出てて、ツヤも増しています。

2度塗り後も仮硬化(10秒)をしたら、カラージェルの塗布は完了です。

5.トップジェルを塗る

カラージェルを塗ったら、仕上げとしてトップジェルを塗ります。

ベースジェルとカラージェルのときと同じように、根元から塗っていき、

爪のエッジ部分も忘れずに塗りましょう!

塗り終わったらライトで完全硬化(20秒)して、トップジェルは完了です。

6.最後に未硬化ジェルを拭き取る

完全硬化が終わったら、コットンにエタノールを含ませて、

爪の中央や左右、エッジ部分など吹き残しがないように未硬化ジェルを拭き取りましょう。

しっかりと未硬化ジェルを拭き取れば、ワンカラーのジェルネイルの完成です!


【オフのやり方】

ジェルネイルをオフするときに使用するアイテムはこちらです。

・ジェルリムーバー(アセトン)
・ファイル(グリッドは150~180Gくらい)
・スポンジのやすり
・アルミホイル(10cm四方にカットしておくとOK)
・ウッドスティック
・コットン(爪より少し大きいサイズにカット)

使うジェルリムーバー(アセトン)は発揮性の液体となっているため、火器のある場所で長時間使うのは避けましょう。窓を開けて、換気しながら作業をすることです。

1.ジェルネイルの表面をファイルで削る

まずは、ジェルネイルの表面でファイルを使って同一方向に削ります。このとき、力を入れすぎると自爪まで削ってしまう恐れがあるので、あまり力を入れずに削りましょう。

表面のトップジェルを全部削り落としカラージェルまで削ります。自爪に到達しない程度に中央や左右をしっかり削ってください。

2.コットンにリムーバーを染み込ませて爪を覆い、アルミホイルで巻く

ジェルネイルを削り終えたらコットンにリムーバーを染み込ませて、爪全体を覆います。

コットンで覆った爪に、10cm四方に切ったアルミホイルを巻いて、

リムーバーが発揮しないように、アルミと指の間をしっかりと密着させて5~10分ほど放置します。

3.浮いてきたジェルをウッドスティックで除去する

5~10分ほど経ったら、巻いていたアルミホイルを外して、

ウッドスティックを使って、手早くジェルを剥がします。
ここで無理やり剥がしてしまうと爪が痛んでしまうので、あまり力を入れずに剥がすのがポイントです!もし、ジェルが少し残ってしまった場合は、1(ジェルネイルの表面をファイルで削る)と2(コットンにリムーバーを染み込ませて爪を覆い、アルミホイルで巻く)を繰り返し行うのが◎

4.爪の表面を磨いてオフ完了

最後はスポンジのやすりを使って、ガサガサになっている爪の表面を磨きます。力を入れすぎず、爪全体の表面を整えたらオフは完了です!

ジェルネイルは必要なアイテムさえ準備すれば、ネイル初心者さんでもできます!ジェルネイルのやり方やオフの仕方など、最初は難しいと思うかもしれませんが、やっていくうちにすぐに慣れていきます。しっかりと正しい知識を身に付けて、ジェルネイルを楽しみましょう♪


ジェルネイルのメリット・デメリット

ジェルネイルのやり方など一通り分かったところで、メリット・デメリットもチェック!
魅力などを改めて把握して、ジェルネイルについて深く理解しましょう。

メリット

・ツヤも出て綺麗な仕上がりになる
・色んなアレンジを楽しめる
・ネイル自体が長持ちする
・爪の補強など、コーディング効果がある

デメリット

・ネイルオフに時間と手間がかかる
・自爪にダメージがかかる

ジェルネイルはメリットだけではなく、少なからずデメリットもあるのが現実…。
実際にデメリットの内容が原因で、ジェルネイルをやらないという人も中にはいますよね。しかし、ジェルネイルは人気とともに、年々進化しています!最近では、ジェルネイルのデメリットを解消したジェルがあるので、ぜひ、注目してほしいです♪

最近では「ウィークリージェル」が話題!

ジェルネイルのデメリットである「ネイルオフが面倒」「自爪にダメージがかかる」という点を解消したのが、HOMEIのウィークリージェルです!

ウィークリージェルとは?

HOMEIのウィークリージェルは、なんとペリッと剥がせるタイプのジェルネイル!使い方はとっても簡単でウィークリージェルを爪に塗って、専用のライトで約45秒間照射するだけ♪サンディング不要で、10日間はジェルネイルを楽しめます。

しかも、専用のジェルリムーバーを使ってオフする必要がないから「ネイルオフが面倒」と感じることはありません。本当にジェル部分が爪からペリッと剥がれるので、ダメージもなし!そんなウィークリージェルは、気軽にセルフネイルをやってみたい人や初めてジェルネイルをする人にオススメです。

ウィークリージェルについてもっと知りたい人は、こちらの記事もチェックすると良いですよ◎

やり方がわかれば簡単!ジェルネイルでネイルチェンジ

ジェルネイルについて紹介しましたが、いかがでしたか?
「難しい」「どんなものか分からない」って思っていても、やり方などを詳しく知ると、こんなに簡単にできるんだとジェルネイルの魅力に気付けます。ジェルネイルは、指先を美しく輝かせる魔法のようなネイル。必要なアイテムを準備したら誰でも簡単にできるので、ぜひ、挑戦してみましょう!