セルフネイル・ジェルネイル提案通販サイト【#NOTD】TOP >

初心者必見!簡単チークネイルのやり方とアレンジデザイン集♡


INTRODUCTION

ふんわりとした発色で、色っぽい雰囲気を演出できるチークネイル。トレンド満載のチークネイルに挑戦したいと思っている人も多いのではないでしょうか?ここでは、初めてでも簡単にできちゃうチークネイルのやり方を紹介します!セルフでチークネイルを楽しみたい人は、必見ですよ♡



可愛いと話題のチークネイルとは?

チークネイルとは、爪の真ん中から外側にかけて、ほんのりと色づいたグラデーションを作ったネイルのことです。頬にチークをのせたような見た目になることから、チークネイルと呼ばれています!
爪先にほんのりと発色したグラデーションを作ることで、血色感を与えたチークネイルは、可愛らしさの中に色気をプラスした“おフェロネイル”として、多くの女性から注目を集めています♡

セルフでできちゃう!チークネイルのやり方

早速、セルフでも簡単にできるチークネイルのやり方を紹介します。ジェルネイルを使ったやり方、マニキュアを使ったやり方の両方を見ていきましょう!

ITEM INFO

ジェルネイルの場合

【準備するもの】
#NOTDで購入できる「HOMEIウィークリージェル」を使います!


PROCESS01

【基本のやり方】
1.ネイルを始める前の下準備

プレパレーションをした後、キッチンペーパーに、ネイルクレンザーを適量とります。
(※プレパレーションとは・・・消毒・甘皮処理・など、ジェルを塗る前に行う自爪の下準備のことです)

ネイルクレンザーで爪についてる余分な油分を拭き取りましょう。ここで、余分な油分をしっかりと落とすことで、ネイルの仕上がりが綺麗になって長持ちしやすくなります!

2.最初にベースジェルを塗る

まずはHOMEI ウィークリージェル WG0 クリアを塗っていき、

硬化します。
硬化が終わったら、もう1回ベースジェルを塗って硬化すると良いですよ◎

3.爪の真ん中にカラージェルを塗る

爪の真ん中から4分の3くらいをHOMEI ウィークリージェルWG2 フランボワーズで円を描くように塗っていきます。このとき、真ん中部分を濃く塗っていくのがポイントです。

さらに中央部分の方にHOMEI ウィークリージェルWG2 フランボワーズを重ねて塗ります。

4.最後にクリアを塗る

最後にHOMEI ウィークリージェル WG0 クリアを塗って、硬化したら完成です!


SUMMARY

【塗るときのポイント】

①綺麗な発色・仕上がりのために、塗って硬化する工程を2回繰り返す“2度塗り”がオススメです。
②グラデーションを作るときは、円を描くようして塗りましょう。
③ほんのりと色づいた発色にするためには、中央部分を濃くなるように重ね塗りをしていくと良いです。

ITEM INFO

マニキュアの場合

【準備するもの】
#NOTDで購入できる「リトルオンディーヌ」を使います!


PROCESS01

【基本のやり方】
1.ネイルを始める前の下準備

プレパレーションをした後、キッチンペーパーに、ネイルクレンザーを適量とります。

ネイルクレンザーで爪についてる余分な油分を拭き取りましょう。ここで、余分な油分をしっかりと落としておけば、ネイルの仕上がりが綺麗になって長持ちしやすくなりますよ!

2.最初にクリアカラーを塗る

まずは爪全体にLittle Ondine リトルオンディーヌ TN80994 クリアを塗ります。

3.クリアカラーとピンクのマニキュアを混ぜる

Little Ondine リトルオンディーヌ TN80994 クリアとLittle Ondine リトルオンディーヌ TN80995 ショッキングピンクを出してアイシャドウチップで混ぜます。

4.アイシャドウチップをマニキュアに含ませて塗る

最初は大きめの丸をイメージして、アイシャドウチップを薄くポンポンと押します。

2回目は、最初に塗った丸よりも少し小さい丸を意識して、再度ポンポンと押します。

最後は中央部分が濃くなるように調整して、塗っていきます。

5.最後にトップコートを塗る

最後にすべての指にトップコートを塗って、完成です!


SUMMARY

【塗るときのポイント】

①アイシャドウチップは、優しくポンポンするイメージで塗るのがGood
②中央部分が1番濃くなるようにバランスを見ながら塗る

ジェルネイルを使ったやり方、マニキュアを使ったやり方を紹介しましたが、いかがでしょうか?どっちもやり方が異なるので、ちゃんと確認して実践することです。また、ジェルとマニキュアを組み合わせてもチークネイルを作れます!ベースカラーをジェル、グラデーション部分をマニキュアにすることで、仕上がりも良く綺麗なチークネイルができ上がります♡

チークネイルを綺麗にぼかすコツ

チークネイルを可愛く見せるためにも、綺麗にグラデーションを作ってぼかすことが大切ですが、初めてだと上手にできないことも…。そんなときには、身近にあるアイテムを使えば簡単にチークネイルを作れますよ♪

■スポンジを使った方法

用意するのは小さく切ったキッチンスポンジ!このスポンジにジェルやマニキュアをとって、ポンポンするだけで綺麗にぼかすことができます。

1.使いたいカラーをスポンジにとる

アルミの上に使用するカラーをのせて、小さく切ったスポンジにとります(ピンセットでスポンジを掴むとやりやすいです◎)

余分なカラーは、アルミの上でポンポンして落としておくのがポイント!

2.ポンポンと優しく爪にのせる

スポンジを爪の中央部分にポンポンと優しくのせるだけ。このとき、頬にのせるチークをイメージしながら丸くのせるのがポイントです。

■綿棒を使った方法

スポンジを使った方法と同じく、綿棒があれば、簡単にチークネイルができちゃいます♡使用する綿棒は、なるべくボリュームがあるものがオススメですよ。

1.使いたいカラーを綿棒にとる

アルミの上に使用するカラーをのせて、少しだけ綿棒をつけていきましょう。ただし、綿棒はスポンジのように吸い込まない性質なので、たくさんカラーをつけてしまうと綺麗にぼかせなくなるので注意してくださいね。

2.指にのせていく

中央部分は濃く、外側は薄くなるようにして塗ります。綿棒の場合、塗る回数を多くしすぎるとカラーが剥がれてしまう恐れがあります!

チークネイルのオススメデザイン集

チークネイルのやり方を把握できたら、今度は基本を活かしたデザインをチェック!王道のピンクだけではなく、色んなカラーを使ってアレンジすることができるので、指先を可愛くしていきましょう♡

【ラメ×チークネイル】

キラキラしたラメがほんのりと色づいててキュート♡ジェルとマニキュアを使ったチークネイルのデザインの1つで、#ウィークリージェルと#PLANETを使ってアレンジすることができます!詳しいネイルデザインは下記を参考にすると良いですよ。

#ウィークリージェルと#PLANETを使ってふんわりキラキラのチークネイルをつくる!

【ブルー×ホワイト×チークメネイル】

ブルーを使ったチークネイルも、おフェロ満載♪ラメやパーツを工夫してアレンジすると、季節感たっぷりなチークネイルになります。こちらも#ウィークリージェルと#PLANETを使って作ることができるので要チェック!

#ウィークリージェルと#PLANETを使ってグラデーションがキレイな簡単クリスマスネイルをつくる★

【金箔×チークネイル】

ベージュベースに血色感のあるピンクをおいた、女の子らしいデザインのチークネイル。ポイントに金箔をのせることで、ラグジュアリーさもUP♡オフィスにもおすすめなシンプルデザインですよ♪

【金箔×チークネイル】

ベージュベースに血色感のあるピンクをおいた、女の子らしいデザインのチークネイル。ポイントに金箔をのせることで、ラグジュアリーさもUP♡オフィスにもおすすめなシンプルデザインですよ♪

オフィスにも◎金箔×チークネイル

【ベージュ×チークネイル】

くすみカラーのベージュでデザインされたチークネイルは大人女子にも◎グラデーション部分をトレンドカラーにして、可愛さだけじゃなく、洗練された雰囲気もプラスすることができます。

くすみカラーが上品なチークネイル

【パステルカラー×チークネイル】

夏に合う爽やかなカラーで、涼しげなチークネイルに♪指先が一気に華やかになって、注目を集める指先に大変身です!

#ウィークリージェルと#プラネットを使って、パープルラメ&星型ラメが可愛い★ファンシーなチークネイルをつくる!


プロ顔負けのチークネイルで可愛い指先に変身!

チークネイルのやり方やデザインなどを紹介しましたが、いかがでしたか?ジェルやマニキュアでも簡単にできるので、ぜひ、挑戦してほしいです。スポンジや綿棒などのアイテムも活用すれば、プロ顔負けの仕上がりになるはず!おフェロ満載のチークネイルを取り入れて、可愛い指先にしてみてください♪